こんにちは

ソヨカふじみ野の田尻です。

今回は、ぐっすり熟睡できる9つの習慣を教えます。

まず、不眠になるほとんどの原因は、ストレスからきていると

言われています。そして、不眠には大きく分けて4つのたいぷがあります。

•入眠障害・・・眠いのになかなか寝付けない。
•熟睡障害・・・睡眠時間はちゃんと確保しているのに熟睡できない。
•早期覚醒・・・遅い時間に寝ても早くに目が覚めてしまう。
•中途覚醒・・・夜中に何度も目が覚めてしまうためぐっすり眠れない。

これが4つのタイプです。

では、9つの習慣を紹介します。

1.前の日の就寝時間に関係なく、休みの日でも朝は毎日同じ時間に起きること。
2.毎朝、起きたら朝日をしっかりと浴びて体内時計をリセットすること。
3.昼間、20分以上太陽の光を浴びること。
4.昼寝は15分程度とし、午後3時以降はしないこと。
5.お風呂は寝る30分以上前に入り、38℃前後のぬるめのお湯にゆっくりと浸かること。
6.緑茶やコーヒーなど、夕飯後のカフェインは控えること。
7.アルコールは飲み過ぎると返って眠りを浅くするので控えること。
8.眠りにつくギリギリまでパソコンや携帯メール、テレビを見ないこと。
9.寝室を暗くして眠ること。

この9つを習慣付ければ熟睡できて、

すっきり元気に朝がむかえられますので

ためしてみてください。

ではまた



にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/187-d9cdae00