こんにちわ!!

整体・バランス・姿勢矯正・産後骨盤 ソヨカふじみ野店 宇井です。

今日一日雪の予報ですがソヨカふじみ野店は元気に営業しております!
寒い日が続いておりますが体調を崩したりしていないですか?

こう寒くては身体が冷えるだけで毎日辛いですよね
そこで今日は効率よくいかに身体冷やさないようにしておくかという豆知識をお伝えします。

温めておいてほしい部位としてはずばり







です!





男女問わず「寒い」と感じやすい部位なのでなので首を温めておくと、寒冷刺激が遮断され、指先や足先の血流がよくなります。

首を保護、保温することで冷え症を防ぐのにものすごく有効といえます。


これには前毛細血管括約筋というのが関わってくるのです。

簡単に言うと、この筋肉が血管が収縮させています。前毛細血管括約筋は、寒冷刺激によって働きます。寒いと感じると血管をギュッとしてしまうのです。

逆を言えば、寒冷刺激が伝わらないようにしてさえいれば、前毛細血管括約筋も毛細血管を絞ることがありません。また、イライラや緊張も前毛細血管活約筋を収縮させ、血行を妨げてしまいます。


難しいかもしれませんが、常に!!

冷やさないようにすることが大切です。


毛細血管は閉じるときは非常に早いのですが、再び開くには10分から40分ぐらいかかります。冷え症の人が、温かい部屋に入ってもなかなか温まらないのは、そのためです。

つまり、冷える“前”に首を保護、保温しておかないとまた温めるのに時間がかかります。


ですが!!


朗報です。



効率的に前毛細血管括約筋をゆるめる裏技があるようです。


前毛細血管括約筋を開かせるには、自律神経が通る仙骨周辺を温める(骨盤の真ん中、尾骨の上の辺り)のがオススメ。

仙骨から、骨盤内蔵神経という副交感神経(リラックス)がお腹に行き渡り、内蔵の動きを活性化し、全身の血管を広げてくれます。

貼るホッカイロが大活躍ですね!!

一度「寒い」と感じたら、また温まるまでに時間がかかってしまい、一日のほとんどを冷えた状態でいることになります。そう感じる前に、首・は忘れず一日中保護してあげてください。


↓↓ホームページはこちら↓↓
カラダファクトリーのご利用が始めての方は・・・

☆★お得なクーポン★☆





トータル整体・骨
盤サロンカラダファクトリー





にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2015.02.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/319-1a00ce60