みなさんこんにちは!
産後 骨盤整体カラダファクトリーふじみ野店石橋です。

今回も、母乳に関することです。
意外と悩んでいる人が多い、母乳過多(母乳分泌過多症)
2~3ヶ月たっていつまでも母乳が余っている状態のことを母乳過多といいます。
妊娠中は「本当に母乳が出るか」心配する方は多いですね。
出ないよりいいと思われがちですが、赤ちゃんが飲める量もあり、それよりも多くの母乳が作られると、
乳房が張ったり、乳腺炎になりやすくなります。

ハーブティーのなかでも、セージ茶やぺパーミントティーは、母乳の分泌を抑えると言われており、
ヨーロッパでは昔から卒乳・断乳の時に用いられてきたハーブティーです。
母乳を減らすと言うことは、乳腺を通過する母乳の量が減ることになりますから、乳腺炎の予防になります。

ただ、セージ茶には母乳を減らす作用がありますが、
赤ちゃんが母乳を必要としているときは、いっぱい飲むのは控えてください。
母乳が減り、赤ちゃんの飲む量が無くなり、ミルクも必要になってしまいます。
離乳食などになったときに飲むのがいいかもしれませんね。

。。↓↓ホームページはこちら↓↓
カラダファクトリーのご利用が始めての方は・・・

☆★お得なクーポン★☆





トータル整体・骨
盤サロンカラダファクトリー
スポンサーサイト
2015.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/418-3e4293fa