みなさんこんにちは!
産後 骨盤整体カラダファクトリーふじみ野店石橋です。

4月です。
入社、入学、上京、1人暮らしに戸惑いながらも、頑張っているのではないでしょうか?
僕も上京してきて、いろいろとびっくりしました。

最近、赤ちゃんに蜂蜜を食べさせて大変なことになったと言う事故がありましたが、
赤ちゃんには、食べさせてはいけないものがたくさんあります。
例えば、小さくて丸い形の物
ナッツ、飴、豆、ミニトマト、
噛み切れない物もち、、寒天、海苔など
これはのどに詰まらせて窒息させてしまうことがあります。

他にも、生ものは食中毒を起こしたり、
アレルギー性の高いそば、えび、かに、ピーナッツなどは免疫力の低い赤ちゃんにはあたえないようにしましょう。


ちなみに、蜂蜜にはボツリヌス菌が入っていて、乳児ボツリヌス症という病気を引き起こしてしまう可能性があります。
ボツリヌス菌は食中毒の原因となる菌で、大人が食べても何の問題もありませんが、赤ちゃんの体の中はボツリヌス菌にとって居心地の良い環境にあり、増殖しやすいといわれています。
菌が増えてしまうと便秘、麻痺、全身の筋力が低下する脱力状態などの症状が現れるそうです。
蜂蜜は、1歳過ぎてから、初めは少量から与えてください。


↓↓ホームページはこちら↓↓

トータル整体・骨
盤サロンカラダファクトリー











スポンサーサイト
2017.04.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/554-c5dfa9cb