こんにちは!
産後×骨盤調整カラダファクトリーふじみ野店奥山です。

今日はこの間あったことをお話しますね!!

先日私の母の携帯が使えなくなる事件がありまして・・・
母は家族に迷惑をかけたことを凄く悲しみ
何回も何回も「ため息」をついていました。

ため息って聞いてるほうはちょっとイヤですよね・・・
私の母は普段ため息をつくような人ではないです。
ではなぜ、人は落ち込んだり、疲れがあると
ため息をつくのでしょうか??


「ため息つくと幸せが逃げる」なんて言われたことありませんか?
迷信とは言えませんが、1回1回のため息のせいで
その人の幸せが逃げていたらこの世界中の人は
不幸だらけです(´;ω;`)

これはため息をすると周りの人が良い気分にならず
人が離れていってしまうことを避けるためだと思われます。
昔の人の知恵ですね!


さて、本題の「なぜ人はため息をするのか」

今、皆さんはキレイな正しい姿勢をとれていますか?
丸くなって肩が内側に入っていませんか?

こんな姿勢では呼吸が浅くなり肩もパンパンになってしまいますよね・・・
頭痛が起きやすくなったり、常に身体が重いのはそのせいです。

そう、何が言いたいかと言うと

呼吸なんです。

ため息が出るときは
ストレスを感じているとき 疲れているとき 同じ姿勢を続けた時

ため息が出るということは、呼吸が浅くなっているということです!
身体が酸素が足りないよーって教えてくれていたんですね♪

普段何気なくしている呼吸も朝昼晩と気をつけて
深呼吸をしてあげてください!
意外と呼吸が浅い方多いんですよ!!

更に背中の筋肉をほぐしてあげると呼吸もしやすくなるので
ぜひ私たちにお身体診せてください!!

お待ちしております.゚+.(・∀・)゚+.


↓↓ホームページはこちら↓↓

トータル整体・骨
盤サロンカラダファクトリー







スポンサーサイト
2017.04.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/556-231a7738