こんにちは!
産後×骨盤調整カラダファクトリーふじみ野店奥山です。

昨日に引き続き書かせていただきます!
昨日は牛乳のことについて書きましたが
イライラに効く食べ物は他にもあるんです!
今日はそちらをご紹介していきますね!


昨日はカルシウムのことだけ書いたんですが
栄養素がどのように必要なのかまずお教えします!


[カルシウム マグネシウム]
不足すると神経を興奮させる イライラの原因になる

[たんぱく質 ビタミンC ビタミンB群]
ストレスを感じたときに副腎皮質ホルモンとともに消費されるため
不足するとイライラが収まらない


イライラしているとご飯を食べたくなるのは本能的なようですね・・・
食べすぎは身体に良くないですし、健康的な身体にするために
対策を練っていきましょう!


主食
ビタミンB群やマグネシウムが豊富な玄米や胚芽(はいが)精米のご飯や蕎麦

主菜
たんぱく質とビタミンB6の両方を含むカツオ、マグロ、サケ、納豆などの大豆製品

副菜
カルシウムが豊富なモロヘイヤ、チンゲン菜、小松菜のほか
セロリ、枝豆、たまねぎ、海藻など



皆さんが食べているご飯の中にこれらの食材をありましたか?
朝からご飯を食べて、イライラをしない生活をしたいですね!
夏の暑さにやられないように予防していきましょうね!

ストレスのひとつとなる睡眠不足
睡眠がうまくとれないと脳も働いてくれないので
思い通りに動けなくてイライラしますよね・・・
そんなときは私たちにご相談下さい!!!

自律神経を整えて睡眠の質をあげましょう!
エアコンなどで身体も冷えてしまうので筋肉をほぐして
血流循環を良くしましょう!!

なにかお体でお困りのことがありましたらご相談下さい。


↓↓ホームページはこちら↓↓

トータル整体・骨
盤サロンカラダファクトリー











スポンサーサイト
2017.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryfujimin.blog.fc2.com/tb.php/571-36df648a